Home » shougakuseinoeigo by serizawamari
shougakuseinoeigo serizawamari

shougakuseinoeigo

serizawamari

Published
ISBN :
Kindle Edition
94 pages
Enter the sum

 About the Book 

本の内容紹介本書の推薦: CLILの推進者である笹島茂氏(埼玉医科大学医学部教授、大学英語教育学会理事)推薦のことば:「本書は、筆者の小学生向け英語教育の経験豊かな実践から生まれたCLILだ。おもしろい。」笹島茂(埼玉医科大学医学部教授、大学英語教育学会理事)------------------------------------------------------------------------------・本書の主旨は「CLIL(内容言語統一型学習)という教育法を基礎として、More本の内容紹介本書の推薦: CLILの推進者である笹島 茂 氏(埼玉医科大学医学部教授、大学英語教育学会理事) 推薦のことば:「本書は、筆者の小学生向け英語教育の経験豊かな実践から生まれたCLILだ。おもしろい。」笹島 茂(埼玉医科大学医学部教授、大学英語教育学会理事)------------------------------------------------------------------------------・ 本書の主旨は「CLIL(内容言語統一型学習)という教育法を基礎として、日本の小学校2,3年から英語を勉強しよう」というものである。 ・本書の構成:本書はI、II のII章から成り立っている。 I では認知心理学の側面から、幼児の母語の獲得の仕組み、母語習得と外国語習得の違い、小学生の思考の特徴などについて述べられている。 II-1 では、外国語の学習方法としてCLIL(内容言語統一型学習)が紹介されている。 II-2では、実際の授業の進め方について、低学年の場合と、高学年の場合とに分けて、詳細に記載されている。 ・本書の特徴として、授業にインターネット上のウェブサイトを利用することがあげられている。単にサイトを紹介するだけでなく、どのサイトをどう使えば授業の中で教えたい事項と結びつくのか、についても詳しく述べられている。本書の電